事務局からのお知らせ

2021-07-09
おが粉の価格上昇等を踏まえた対応について

~農林水産省畜産振興課よりの情報提供です。~


北米における住宅着工戸数の増加、中国の木材需要増大、世界的なコンテナ不足による輸送コストの増大等の影響により、輸入木材の確保について不安感が広がり価格が上昇しています。
また、輸入木材の代替として、国産材製品の引き合いも強くなっており、全体として木材製品価格が上昇するなどの状況が生じています。

上記の影響もあり、家畜の敷料等として利用するおが粉の価格が上昇するとともに、入手が困難になりつつあるとの声が畜産関係者から寄せられています。

そこで、当省ホームページ(下記URL)に公益社団法人中央畜産会が作成した「おが粉の代替となる敷料の事例集」及び「おが粉代替敷料利活用マニュアル」の電子媒体を掲載しました。

参考にしてください。