日本養豚事業協同組合

ログインログイン メニュー

事務局からのお知らせ

事務局からのお知らせ

おが粉の価格上昇等を踏まえた対応について

2021-07-09

~農林水産省畜産振興課よりの情報提供です。~


北米における住宅着工戸数の増加、中国の木材需要増大、世界的なコンテナ不足による輸送コストの増大等の影響により、輸入木材の確保について不安感が広がり価格が上昇しています。
また、輸入木材の代替として、国産材製品の引き合いも強くなっており、全体として木材製品価格が上昇するなどの状況が生じています。

上記の影響もあり、家畜の敷料等として利用するおが粉の価格が上昇するとともに、入手が困難になりつつあるとの声が畜産関係者から寄せられています。

そこで、当省ホームページ(下記URL)に公益社団法人中央畜産会が作成した「おが粉の代替となる敷料の事例集」及び「おが粉代替敷料利活用マニュアル」の電子媒体を掲載しました。

参考にしてください。





第1回豚事協ウェブセミナーのご案内

2021-06-24


第1回豚事協ウェブセミナーの質疑応答についてのご案内です。

開催日時:令和3年7月8日(木)16:00~16:30

講  師:迫田義博氏(北海道大学大学院獣医学研究院微生物学教室・教授)

参 加 費:無料(会員・非会員問わず)

参加申し込み方法:
  • 質疑応答は講演視聴にお申し込みが完了した方のみ申し込み可能です。
  • 参加ご希望の方は下記「第1回豚事協ウェブセミナー・質疑応答のお申し込みはこちら」からお申し込みをお願いいたします。
  • 「第1回豚事協ウェブセミナー」にお申し込みの際に使用したメールアドレスとパスワードでログイン後、申し込みフォーム右上の「既に登録済みの方はこちら」をクリックして申し込みを完了してください。
  • ”講演配信”はインストール等不要のプラットフォームを利用して行いますが、”質疑応答”はZoomを利用して行います。Zoomのインストールが未だの方は時間に余裕を持ってインストールをお願いいたします。Zoomのインストール方法に関しては、下記「Zoomのインストール方法」をご覧ください。

申し込み締め切り:7月8日(木)16時
※締め切り日を過ぎると申し込みが出来なくなりますのでご注意ください。
※メールアドレスを間違って登録すると、その後の通知メール等が届きませんので、ご注意ください。


注  意:
※事前に迫田先生への質問を受け付けます。質問の有る方は、申し込み完了後に届くメールの最後に記載されているメールアドレスに件名「迫田先生への質問」として、質問内容をご連絡ください。
※申し込み完了後に「申し込み完了メール」が届きます。当日はそのメールに記載のURLをクリックして参加してください。URLをクリックすると、自動的にZoomが立ち上がります。
 (一部業界誌では7月6日にZoomのURLを記載したメールを送信するとご案内しましたが、上記「申し込み完了メール」の送信に変更になりました。ご了承ください。)
※開催時は、発言時以外はマイクをミュートにしてください。

第1回豚事協ウェブセミナー・質疑応答のご案内

2021-06-24

下記日程で第1回豚事協ウェブセミナーを開催いたします。
第1回豚事協セミナーでは迫田義博氏(北海道大学大学院獣医学研究院微生物学教室・教授)を講師に迎え、「これからの豚熱対策」と題してご講演いただきます。
豚熱ワクチン接種地域や豚熱ワクチン接種豚での豚熱感染なども発生していることから、それらの点に知見の高い迫田先生に、豚熱ワクチンにおけるいわゆる“免疫の穴”や先生が仰っている「20世紀のワクチン漬け」について、また豚熱マーカーワクチンについて解説いただきます。
是非多くの方々にご参加いただけますようお願い申し上げます。

開催日時:令和3年7月8日(木)14:00~16:00

講  師:迫田義博氏(北海道大学大学院獣医学研究院微生物学教室・教授)

参 加 費:無料(会員・非会員問わず)

参加申し込み方法:
 参加ご希望の方は下記「参加申し込みはこちら」から申し込みをお願いいたします。
 なお、質疑応答は申し込みが別になります。
 「第1回豚事協ウェブセミナー・質疑応答のご案内」で詳細をご確認ください。


申し込み締め切り:7月5日(月)
※締め切り日を過ぎると申し込みが出来なくなりますのでご注意ください。
※メールアドレスを間違って登録すると、その後の通知メールが届きませんので、ご注意ください。
※以前に豚事協のオンラインセミナーにメールアドレスを登録して参加したことがある方は、申し込みフォーム右上の「既に登録済みの方はこちら」をクリックして申し込みを完了してください。

注  意:
※事前に迫田先生への質問を受け付けます。質問の有る方は、申し込み完了後に届くメールの最後に記載されているメールアドレスに件名「迫田先生への質問」として、質問内容をご連絡ください

【新型コロナウイルス感染症対策関係】職場における積極的な検査等の実施について

2021-06-04

5月28日に新型コロナウイルス感染症対策の基本的対処方針が改定され、改訂後の方針では「政府は、クラスターの大規模化及び医療のひっ迫を防ぐ観点から、職場においても、健康観察アプリも活用しつつ、軽症状者に対する抗原簡易キット等を活用した検査を実施するよう促し、陽性者発見時には、幅広い接触者に対して、保健所の事務負担の軽減を図りつつ、迅速かつ機動的にPCR検査等を行政検査として実施する」とされました。
これに伴い、内閣官房新型コロナウイルス感染症対策推進室より、職場における積極的な検査等の実施について、周知・働きかけを求める事務連絡が発出されましたので、ご案内致します。


JASVメッセージ・CSF対策

2021-05-17

CSFワクチン接種農場でのCSF発生がこれ以上が起きないよう、日本養豚開業獣医師協会(JASV)にて作成された、獣医師および生産者の方々に参考にしていただくための資料をご提供いただきましたので、ご案内申し上げます。
下記「JASVメッセージ・CSF対策」より内容ご確認のうえ、自農場での防疫対策の見直しにお役立てください。

< « ... 6 7 8 9 10 11 12 ... » >
ページトップへ